手塩娘ネタバレ

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでに出たDNA鑑定はどのくらい信頼性があるのか?

 

▼立読みはブッコミでできます!▼

>>ブッコミ



タイトルは『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』です♪

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでに出たDNA鑑定はどのくらい信頼性があるのか?

平凡なサラリーマンが信じた幸せを粉々に壊した切っ掛け。

 

 

陽葵とのDNA鑑定。



 

 

父親の可能性が生物学的にないというのは、なかなかショッキングな出来事ですよね。そこでこの記事では、このDNA鑑定についてどれくらいに信ぴょう性があるのか?という記事になります。

 

 

ちなみに作中に出ていたDNA総合研究という会社はありません。

 

 

DNA鑑定とは?簡単に説明すると

DNAの塩基配列を分析して個人を識別することです。

 

 

これには骨、体液、皮膚、髪の毛などDNA(デオキシリボ核酸)が含まれるものであれば、鑑定できます。

 

 

ただDNA鑑定サービスを行っている会社によって条件が異なったりするので、サービスを利用する場合は鑑定案内に従うことが大事です。

 

 

親子のDNA鑑定費用はいくらなのか?

DNA鑑定できる会社あるいは研究所はいくつもありました。

 

 

費用について調べたところ、4万円から12万円、高くて30万ほどになります。

 

 

DNA鑑定の信頼性は?

DNA鑑定は法的にも根拠となるため信頼性が高いです。テレビや映画でもおなじみですよね。

 

 

ですが、『塩基配列を分析して個人を識別』するのには評価する技術が必要らしく、未熟なところだと正しく識別する能力がないようです。

 

 

この評価には確かな経験とデータが必要なようで、中には適当な結果を出す業者も存在するようです。

 

 

もしかしたら手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでにて分かったDNA結果も間違っている可能性があるかもしれません。

 

 

DNA鑑定をするケース

この漫画では父親の疑問がきっかけでDNA鑑定をしていました。

 

 

確かに父親が不貞を疑ってするケースは多いようですが、女性側も『誰の子』かを調べるためによく利用するようです。

 

 

また、男側の両親、つまり祖父母が秘密裏にやるケースもあるようです。

 

 

利用の際は注意が必要ですね!

まとめ

始めてDNA鑑定について調べましたが感心することが多く、この記事を書きました。

 

 

DNA鑑定をするなら、信頼できる業者を選ぶのもそうですが、複数の業者に依頼することも大切ですね。

 

 

なにせ、絶対に間違ってはいけない箇所で、信頼か、断絶かの判断をする重要な情報ですからね。